田尻整形外科 関節痛、骨粗鬆症、スポーツ外傷障害

当院は、昭和32年の開設以来、整形外科診療を通じて地域の皆様のお役に立つように努力してまいりました。救急病院として入院、手術を中心とした救急医療を行なっていた時期もありますが、現在は、外来診療にしぼって診療を行っています。
骨折や捻挫、切創等の外傷をはじめリウマチ、痛風による関節炎、また、加齢による関節痛、骨粗鬆症、スポーツ外傷、スポーツ障害など整形外科領域の幅広い分野の治療をしております。

リハビリテーション室には、最新の器械をそろえ、専門の理学療法士が患者さん個人に最も適したリハビリを検討し、腰痛、膝痛、肩痛などの方に実施しております。

また、コルセット、サポーターなどの装具を作成し、日常生活上の注意点などを細かに指導しております。

患者さんの立場に立ったわかりやすい説明に心がけ、親切な医療を行ってゆきたいと思っております。

お知らせ

 (1)待ち時間を少なくするためリハビリに予約制を導入しました。従来通り

予約でない方が良い方はそれもできます。

 

(2)当院では平成16年より健康教室を行い平成29年12月14日で24回に

 なりました。その際の写真をごらんください。
先日6月28日(木)に第25回健康教室を行いました。

題は「骨と筋肉を丈夫にする体操について」で28人の方に参加していただき実際に

体操をしていただき盛況でした。

2017健康教室
2017健康教室
2017健康教室
2017健康教室
2017健康教室
2017健康教室

 

(3)昨年の4月から理学療法士が増えて5人になりました。当院では理学療法士が

 患者さん一人一人に個別のリハビリをする運動器リハビリテーション(1)の基準をとっています。また、脳梗塞後のリハビリをする脳血管リハビリテーション(3)の基準もとっています。

 

(4)当院では。訪問リハビリテーションを行っています。以前、当院に通って

  いたが,現在は外出が困難になってしまった方、骨折をしてから歩行が困難になり

  病院にリハビリに通ってこられなくなった方、また、脳梗塞後のリハビリを希望される方などに当院の理学療法士が自宅におうかがいしてリハビリを行います。

  気軽にご相談してください

 

(5)昨年11月から通所リハビリテーションを始めました。介護保険で行うリハビリ  テーションです。1回が1時間15分で9時半開始のものと11時開始のものがあります。当院のリハ室で行えます。詳細は当院まで電話でお聞きくください。

 

(6)江東区の健康診査、がん検診(大腸がん、前立腺がん。胃がんリスク層別化検査)をおこなっています。すべて予約制ですので電話でお申し込みください。また、高齢者肺炎球菌ワクチン,インフルエンザワクチンの予防接種も行っています。区からの補助の出る方は予診表を書いてきてください。64歳以下(18歳以上)の方のインフルエンザ予防接種も行っています。あらかじめ電話でお申込みください。

 

(7)当院では、毎週金曜日の午後に義肢装具士による装具の作製を行っています。腰のコルセット、足のサポーター、靴の中敷き、脳梗塞のための足の麻痺に対する歩行用装具など種々の装具を作成しています。希望者は、院長の外来でご相談ください。

 

(8)身体障碍者手帳交付のための診断書の作成をしています。これには、

 細かな決まりがありますので、直接院長にお聴きください。

Q&A 質問と回答
日頃よく受ける質問について回答、解説します。
詳しく読む
訪問リハビリテーション・通所リハビリテーション
① 当院では、訪問リハビリテーションを行っています。当院の理学療法士がご自宅に伺いその方に最も適したリハビリを行います。通常は介護保険で行います。
② 29年11月1日から通所リハビリテーションを開始しました。今後、国の方針で要介護や要支援に認定されている人のリハビリは、介護保険に移行することが推進されています。当院では、短時間(1時間〜2時間)の介護保険での通いのリハビリを行います。詳しくは電話でお問い合わせ下さい。
9:00〜12:30 15:00〜18:30 木曜午後・土曜午後休診
休診日 日曜日・祝祭日
アクセスマップ
亀21 (亀戸〜東陽町)旧葛西橋バス停下車 亀29 (亀戸〜西葛西)旧葛西橋バス停下車 亀24 (東大島〜葛西橋)七砂小前バス停下車 門21 (東大島〜東陽町)七砂小前バス停下車 駐車場 常時8台駐車可能
駐車場
江東区ドクターズ 田尻院長のインタビュー
ドクターズファイル